海外旅行保険のついたクレジットカード

クレジットカードを使うことのメリットといえば、現金がない場合でも手軽にショッピングを楽しめる点や、分割払いやリボ払いを活かして、大きな額の買い物も無理なく自分のペースで支払えることだと思います。

ポイントが還元されるので大きな買い物をしても現金で支払うより特であることに加えて、手持ちのお金がない場合でもクレジットカードがあれば買い物を楽しめますし、お釣りを受け取る手間がなく小銭を扱わずに済むので、支払いがとてもスマートであるということもメリットだと思います。

また、個人的にクレジットカードを使っている大きな理由といえば、ネットショッピングを非常に快適に楽しめることです。

代金引換をしたり、銀行で後払いをする場合ですとどうしても数百円程度の手数料が発生してしまう事が多いですし支払いも面倒ですが、クレジットカードがあれば番号や有効期限を打つだけで、すぐに決済を済ませることが出来るのです。

海外旅行保険が無料で使えたりクレジットカードはとても便利な存在(海外旅行保険の付いたクレジットカード)ですし、私はポイントをためたり、支払いの手間をなくすため、公共料金やプロパイダの月額費やスポーツジムの月額費なども全てクレジットカードでまとめて払うように努めてます。

初めてクレジットカードを作ったのは、20代の半ばころでした。

ちょうどインターネットが普及し始めた時期で、プロバイダに申し込みをするためにはクレジットカードが必要でした。

なので、どこのクレジットカードを作ろうかいろいろ悩んだのですが、ちょうどその時期に新しいパソコンを買おうと思っていたので、大手の家電量販店のクレジットカードを作って、そのカードを使い、その店でパソコンを買う事にしました。もちろんポイントはたっぷりついてうれしかったです。